今が苦しくて辛いからどうしても疲れて視線が下がってしまいます。

その時の景色はどんな景色?心に響く景色ですか?

充実してて上ばかり見続けていると空は広過ぎて、目標がわからなくなりませんか?

地に足つけて歩くためには足元をしっかり確認しますよね。

辛い時

上を向いて景色を変えてみます。心に響く景色は大きな視線の方が見つけやすいです。

心の闇も吸い込んでくれます。

日々が何だったかさえ忘れるくらい、遠くを眺めてみます。

画面の奥は広いけど肉眼には見えない。肉眼で見える遠くを眺めると心が少し楽になります。

想像の世界の中で暮らしていると現実から離れられて良いですが、現実世界も色んな面白いことがあることに気づきます。現実の世界も大きな視点で眺めれば悪いことだけじゃないですね。

充実している時

上ばかり見てて足元を疎かにすると、大切なものを失ってしまいます。

人は大地で生きている。

しっかり足元を見て支えてくれる人たちに感謝の気持ちを忘れずにいたいです。

pickup
おすすめの記事