2020年は世界全体として大きな壁ににぶつかっているようです。

便利に過ごすことが当たり前になり過ぎて気づいてなかったことが、多く出てきています。

多くの人が作ってきてくれた仕組みの上に僕たちは甘え過ぎていたんですね。

でもそれに気づくことが出来た事は僕の人生にとって大きなチャンスです。

先人の方々作ってくれた轍から飛び出して、自分で新しい道を切り開きます。

そして轍を作っていこう。

人生という道

人生って決まっているのかな?

生きるという事は道を選んで進む事?

出来上がっている道を進む

多くの先人の方々が作ってくれた轍を踏み固めながら進むことも簡単ではないです。

でもこの道には作った方々の地図があります。道に迷えばそれを見ればいい。

決まったところにたどり着くことができます。険しい道だったとしても…

今まではこれが生きるための苦労なんだと思ってました。

道を作る

新しい道を作るとなると大きな力と時間が必要です。

やり始めてみて分かったのですがこんなに楽しい事は今まで感じてこなかったです。

辛いことが起きても自分で考えて障害をクリアしていく。そしてすぐに新しい問題が出てくる。

延々と続いてくる問題を解決することで自分が成長できてる実感がある。

与えられたものではなく、自分で選んだ問題がずっと出てくるんです。

楽しくないですか?

地図もマニュアルも何もないんです。

自分で感じて今までに貯めてきた経験という財産と今から学ぶ知識を組み合わせることで、見たこともない大きな発見が出来るかも知れないんですよ。ワクワクしますよね。

自分しか知らない特別なことって凄くないですか!

身近な先輩方にそんな人がいたらメチャメチャ尊敬します!

今度は僕がそうなりたいです。

オリジナルになること

色んな世界があって、僕が知らない世界もいっぱい有ります。

知識が足りなくて自分がオリジナルだと思っていても、すでに誰かがやっていることの真似のようになることもあるでしょう。

それでも良いと思います。自分で考えて歩み出すことに意味があります。

ずっと歩んでいくことで自分らしさを見つけていきたいですね。

縛られない歩みがオリジナルになるために不可欠です。

それが人生を楽しむことになるから。

未来の自分のために!

pickup
おすすめの記事