バイクでストレス解消をコントロール

最近連続でツーリングに行って感じた事です。

皆さんツーリングに出かけた事はありますか?
私がバイクに乗り始めて(最初は50ccのスクーターでした。)約25年になります。
最初は通学の足として乗り始めました。
その時に周りの友達に誘われてツーリングに出かけたのがきっかけです。50ccの原付バイクで日帰りで200km弱ぐらい走りました。
遠かったけど楽しかったなぁ

バイクでストレスコントロール

毎日の生活の中でストレスが無駄に溜まっていきます。
ブログのネタはなかなか溜まらないですね。

このストレスって根本から無くすのは難しいので、
減らすのではなくコントロールしていきましょう。

バイクに乗ろう!

ツーリングで感じた事として
「運転を楽しんでいる時は他のことを考えられない。」
です。

考えられないと言う所がポイントで運転に集中してないと楽しさが半減してしまうんですよね。

運転に集中してると

  • 周りの景色の変化を知る事ができる
  • 空気の匂いや雨の降りそうな匂いを感じる事ができる
  • 川を流れる水の音や鳥の鳴き声、近づいてくるエンジン音などが聞こえる
  • 道路に落ちている枝や石などに気付く

これって、ただボーッとバイクで移動してるだけだと気づきにくいんですよね。
気付かないと自分が危険な状況になりそうなことも回避できないんです。
だから集中が必要です。

集中力を高める

バイクに集中して乗る事によって楽しさと安全性が高まっていきます。

ただずっと集中しながら運転し続けると楽しさがまた減ってしまうので
次に集中して楽しみたいポイントを絞る運転を心がけます。

例えば山間や海岸線などの景色の良いところで集中力を最大にして、
それ以外の場所では集中のレベルを下げて走る。
景色の良いところでは早めの休憩をとって景色を写真に収める。
などの緩急をつける事によってさらに集中力が鍛えられます。

副産物として普段のストレスに対する受け方にも緩急がつける事ができます。
自分が成長するために必要なストレスであれば、辛いですが集中して受け止める
相手の憂さ晴らしで自分のためにならない事なら聞いてるフリだけで受け流す

ストレスも必要な物と必要じゃない物があるはずです。
全てなくすと成長できるチャンスが減ってしまうと思います。
選別してストレスと付き合っていきたいです。

まとめ

バイクに乗ると楽しんでストレスを発散しながら、ストレスに対する耐性を向上させていく事が出来るはずです。

私も修行中ですが、やっぱりバイクでツーリングに出かけると
心が少し楽になります。

皆さんには他のやり方あるのかも知れませんが、
私はこれで心のバランスを整えています。
今はブログで発信する事によっても心のバランスが少しづつとれるようになってきているので良い事づくめです。

皆さんの心のバランスの取り方があればぜひ教えていただきたいです。
Twitterなどで感想が頂けると嬉しいです。

pickup
おすすめの記事