乾燥肌について調べてみた。

冬が近づくと空気が乾燥してきます。それにともなって肌も乾燥しがちです。

私の場合はこの3年ほどで乾燥肌に悩むようになってきました。
毎日痒みと付き合いながら生活しているの改善できるように考えます。

乾燥肌の原因

そもそも乾燥肌は体質の要素もありますが、ストレスや不規則な生活などもあるようです。

食べ物で改善

肉、魚介類、豆類に含まれるビタミンやタンパク質が有効だそうです。
普段の食事の中で好き嫌いわせずにたべる事が重要ですね。

油分のとりすぎは良くないみたいです。脂質を適度に摂った方が皮膚に幕を張ってくれそうなんですけど…

サプリメントなども併用するべきみたいですが、ファストフードを控えめにバランスの良い食事が必要です。

発汗作用の低下

私ごとですが、7〜8年ぐらい前までは夜遅くまでスポーツジムに通っていました。
その時は全然乾燥肌の自覚がありませんでした。食事のバランスやタイミングも特によかった訳でわないです。

運動することによって発汗作用が促進されていたのと同時に水を大量に飲むことによって新陳代謝を促進させる事が肌に撮ってすごく良かったようです。

現在は加齢もあり発汗作用が低下して余計に肌が乾燥しているようです。

まとめ

色んな要素が絡み合って乾燥肌が起きている事がわかりました。

原因がわかることによって、対策を立てる事ができますね。

加齢と共になにも考えなくても出来ていた体に感謝しながら、
これからは変化していく自分に知識でカバーしていく事が必要です。
精神的な要素も関係しているそうなので、詳しく調べて追記していきます。

私に関しては、まず体を動かして汗をかこう!
林道に出かけよう!

これがストレス解消。発汗作用の回復。ブログのネタ。良い事ずくめなので、
頑張るぞ!

pickup
おすすめの記事