オートバイ入門 その1

普段の生活に満足できてますか?

オートバイの事、気になりませんか?

ちょっとだけ読んでみてください。満足できる答えがあるかもしれないですよ。

オートバイって?

この記事を見てもらっているバイクの世界の入り口に立ってますよ。
進もうか引き返そうか…
まだ入り口なので少しだけのぞいてみたください。
新しい世界に踏み出しましょう!
ご家族の説得が必要ではないですか。説得するためのキーワードが見つかるかも知れないので最後まで読んでください。

バイクのイメージ

バイクのイメージってこんな感じですか?

良いところ

  • カッコいい
  • お洒落
  • 風が気持ちいい

悪いところ

  • 危ない
  • 夏は暑いし冬は寒い
  • 荷物が運べない

などなど…
全部正解なんですけど、いざ自分で乗り始めると全部が良いところに思えてくるんです。私がバイクに乗っているからそう思えるんですかね?

バイクはイメージよりも楽しいです。

バイクは自分を写す鏡みたいな乗り物で、その時の気持ち体調が出易いです。
自分の心がけ次第で凶器にも、周りを楽しませる遊具にもなります。

これがバイクの魅力です。
危うさと楽しさが共存しています。
この要素が現代の人々に足りない所なのでバイクに魅力を感じてしまうんでしょうね。

バイクは自分磨きの道具

私は20年ぐらいバイクに乗ってきていますが、特に乗り方が上手でも下手でもありません。
でも何もせずに約20年乗り続けてきたわけでもありません。

街中で飛び出してきた車に驚いて転んだり、色んな場所にツーリングに出かけて色んな景色に出会ったり、夏の暑さ・冬の寒さ・春の鮮やかさ・秋の寂しさ。
雨の冷たさ・日差しの暖かさ。
ライディングスクールで運転技術の向上。などなど…

ただ長く乗ってきて思うことは、自分に向き合いながらバイクに乗ってきて

「バイクという鏡」で自分を磨き続けて今があると思います。

まとめ

バイクについてご紹介しました。
何かあなたのバイクに対してのイメージは良くなりましたか?
少しでも気になってもらえたのであれば嬉しいです。

バイクはこの記事に出会えたあなたに自信を持ってオススメ出来るアイテムです。

pickup
おすすめの記事